読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

retronym | web覚え書

フォトスタジオ上がりのWebデザイナーのようなプログラマー?の覚え書

live.jpに送れない [coreserver.jp]

メールが送れなくなっていると連絡をもらって、調べたら何故かlive.jpドメイン宛のだけが送れない。Microsoftの迷惑メールのフィルタに引っかかってるとcoreserverの報告は有るみたいだけど有効的な解決法が見つからなかったので、色々試していてhotmailの事例を参考に試したら送れるようになったのでメモ。


Sender ID Framework SPF Record Wizard ]でSender IDを作成してDNSに設定する。下の様なのがでてくるからそのままコピー。

 v=spf1 a mx ptr ip4:000.000.000.000 mx:mail.example.com -all

参考:hotmailにメール送れない part2:みんなでねっと!のスタッフブログ 


 浸透した頃を見計らって[ SPFレコードチェックツール ]で確認。[PASS]が出ればOK。


これで送れるようになれば問題ないけど、まだダメな場合は 配送問題の登録[msnサポート] でフィルタ軽減の申請を出す。
自分の場合は先に申請を出して一時的に送れるようになったけど、しばらくして送れなくなりSPFレコードをちゃんと書き直したらまた送れるようになったので、申請でどれほど軽減されるか、どのぐらい軽減が続くかはよくわからない。

参考:
独自ドメインのメール送信を SPF に対応させる方法 - WebOS Goodies
ポリシー、プラクティス、およびガイドライン[Outlook]
トラブルシューティング[Outlook]

存在しないページ(url)からトップページへのリダイレクト [.htaccess]

HPの引越しに伴い、元々ある印刷物のQRコードからスマートフォンからでもリダイレクトで新しいページへ飛ばすということになり、

Redirect permanent // '新ドメイン'

と普通にやってみたけどどうも上手くいかない。QRコードに含まれている情報を見るとドコモの携帯用のタグ「MEBKM」が埋め込まれたQRコードだった。
リダイレクトは出来ているが、ドメインから下に [/MEBKM%3ATITLE%3...;;] と文字がくっ付いてくる。

何か別の方法は無いかと調べて、

ErrorDocument 404 http://'新ドメイン'/

として存在しないページとして処理。

参考:
「ページが見つかりません」ページのカスタマイズ

PEARのインストール [PHP]

Twitter API 1.0の終了に伴ってAPI 1.1のOAuth認証を使わないといけないとなり、いろいろとやってるうちにPEARのインストールまできてしまった。

Twitterの場合は [twitteroauth] があって、これを使えば苦労せずに自分のつぶやきを取り出す事が出来る。
参考:PHPでOAuth認証して自分のつぶやきを表示する [Twitter API 1.1 対応版] | webOpixel 

ついでにTumblrもOAuth認証でと考えたところPEARを入れる必要になった。
ろくにコマンドも知らず見よう見まねでやっているのであしからず。

追記:
-fとか-aとか何となくで使ってたのでPEARコマンドを調べてみたが、これを読んでからやれば良かった・・・
Manual :: パッケージのインストール
パッケージのアップグレード(upgrade) - PEARコマンド - PEAR入門

XREA / CORESERVER へのインストール (Windowsから)】

 ・SSHソフトは[PuTTYごった煮版]を使いました。
・サーバーでSSHを登録する。
PuTTYでインストールしたいドメインで接続して、IDとFTPのパスワードでログイン。

・設定ファイルの作成

pear config-create /virtual/自分のユーザ名/public_html .pearrc

PEARをインストール

pear install -o PEAR

public_htmlの直下にpearディレクトリが作成される。次に必要な機能を入れる。

Net_URL2を入れる。

pear install Net_URL2

HTTP_Request2は

pear install HTTP_Request2

とやったら、失敗したので色々バージョンを試したけど結局

pear install HTTP_Request2-0.5.1

でしか入らなかった。

HTTP_OAuthは

pear install HTTP_OAuth

とやったら、アルファバージョンの警告が出て出来なかったので

pear install --alldeps channel://pear.php.net/HTTP_OAuth-0.2.3

でインストール。これでPEARのインストール完了。

PEARのライブラリを使うためにパスを通すために .htaccessファイルを作成する。 

php_value include_path ".:/usr/local/lib/php:/virtual/自分のユーザ名/public_html/pear/php"

を記述して、使う階層に置く。

準備完了。いい加減なやり方だけど、これでtumblrのアクセストークンとかやれたからとりあえずは正常に動いてる。

参考:
Kemworld::Diary - XREAでPEARをインストールするのにハマッタときのメモ
XREA/CORESERVERにPEARをインストールする覚書 | WEBマスターの知恵ブログ
PHPでTwitter APIのOAuthを使う方法まとめ - 頭ん中
PEAR::HTTP_OAuthをインストールする


【 XAMPP (Windosw7) へのインストール 】

・XAMPPをインストール(設定は省略)

・事前準備

phpinfo()で「OpenSSL support」がenabledになっていない場合は、
/xamppp/php/pho.iniに「extension=php_openssl.dll」を追加する。

 ・インストール作業

管理者権限でコマンドプロンプトを起動。

cd /xampp/php

へ移動するして、PEARを最新にする。

>pear upgrade PEAR

 必要な機能を入れる。

>pear install Net_URL2

>pear install HTTP_Request2

HTTP_OAuthは

>pear install HTTP_OAuth

とやったら、アルファバージョンの警告が出て出来なかったので

>pear install --alldeps channel://pear.php.net/HTTP_OAuth-0.2.3

でインストール。

 準備完了。 

参考:
OAuth認証でFacebookを利用するWebアプリケーション(PHPの場合) | inquisitor
PEAR::HTTP_OAuthをインストールする 


【 MAMP (Mac10.6) へのインストール 】

 ・MAMPをインストール(初期設定は省略)

・事前準備

/Applications/MAMP/bin/php/php5.4.10/conf/を開いて[pear.conf]を改名または削除する。これがあるとPEARがインストール出来ないらしい。設定後戻しても、戻さなくてもそのまま使えてます・・・

・インストール作業

ターミナルを開いて

$ cd /Applications/MAMP/bin/php/php5.4.10/bin

へ移動して、PEARを最新にする。

$ ./pear upgrade PEAR

必要な機能を入れる。

$ ./pear install -f Net_URL2

$ ./pear install -f HTTP_Request2

$ ./pear install -f HTTP_OAuth

HTTP_OAuthはアルファバージョンの警告が出たけどそのまま待ってるとインストール完了。

準備完了。

参考:
MAMPにPEARを入れる方法
PHPでTwitter APIのOAuthを使う方法まとめ - 頭ん中